top of page

引き続き勉強。。。

揉みたて煎茶、我逢 を 宇治の売茶中村にていただきました。生産者、城州ゆたに山口製茶処さんのレクチャー付きです。生産者のお話を聞くのはいつも楽しいです。

宇治田原町は鎌倉時代からお茶の栽培をしており、現代の煎茶の製法が生まれた場所でもあります。大福渓で生産されるお茶は萎凋をしたような花のような香がする煎茶です。

初めて飲んだ時はやぶきた種とは思いませんでした😅 土地によって、同じ品種でも味が変化する、そしてお茶の淹れ手によっても変化する、これだからお茶は奥深いのですよね。


#売茶中村

#我逢

#宇治田原町大福渓

#城州ゆたに山口製茶処



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page